よくわからないから楽しい

たまに何を言っているのかも分からなくなります

急に温度が変わると咳が止まらなくなる=寒暖差アレルギー?(女性に多いらしい)

以下のような状況の時に咳が止まらなくなるという症状に、数年前から悩まされています。

夏場

・冷房の効いたオフィスから蒸し暑い屋外に出た時

・蒸し暑い屋外から、冷房の効いた電車やバスに乗り込んだ時

・冷房で温度が下がった状態の部屋で、布団に入った時

冬場

・寒い屋外から暖房の効いた電車やバスに乗り込んだ時

・部屋が寒い状態で布団に入った時

 

最初におかしいなと思ったのは、なぜかいくつかの決まったシチュエーションでのみ咳が出ることに気付いた時なんですよね。

布団の中だけならハウスダストなど別の要因なのかもしれないけれど、それ以外でも急に咳が出ることがある。

寒かったり乾燥していたりして咳が出るかというと、それもやはり違って、むしろ湿度が高かったり体が急に温まったりした場合に咳が出ることが多い。

で、熱は無い。

何だろうと思って調べてみたら、どうやら寒暖差アレルギーという症状があるそうで。

冷房の季節!「寒暖差アレルギー」にご注意

 

(引用)

実はこうした症状は風邪ではなく「寒暖差アレルギー」と言われる成人女性に多い疾患です。寒暖差アレルギーは「血管運動性鼻炎」という鼻炎の一種で、激しい寒暖差が引き起こす自律神経の異常が原因となっています。

 

対策として、寒暖差の無い生活環境を作ることが重要とあるけど、なかなか難しいなー。

とりあえず病院に行きたいけれど、まだ行けてない。

病院は適切に室温調整がされてそうだから咳が出ない気がするんだけど、ちゃんと診断してくれるのかな。その時にピンピンしているのに「咳が出るんです!」「寒暖差アレルギーですかね!?」って言ってみても、あまり説得力が無い気が。

ほっといたら喘息になっちゃう可能性もあるみたいなので、ひどくなる前にはどうにかしたいな。

似たような自覚症状がある人はご注意ください。
(´・ω・`)